WUT

BALMUNG

「都市と人間との関係の中から触発され循環する過程である。 都市と人間との関係の中から触発され生産された結果である。 都市と人間との関係の中から触発され原動力とする探求である。 都市と人間との関係の中から触発され積み重なる研究である。」 「都市」というキーワードを軸に、日本の「普通」といった普遍的なテーマから「ごみ」「ぼろ」「昭和と平成」のようなものまでイメージソースとして服に変換される。